【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

本館リニューアル情報

Main Building Renewal Information

建築コンセプト紹介「ランドスケープ・ミュージアム~開かれた美術館として~」

2020年07月20日に情報が更新されました。

建築コンセプト紹介「ランドスケープ・ミュージアム~開かれた美術館として~」

長信濃美術館本館は現在、改築工事中です。2021年春の開館を目指して、本館建設工事は順調に進んでいます。6月から8月にかけては、建物外部は外装仕上げ、内部は内装や設備工事(配管、配線、機器設置など)が本格化。足場も少しずつ外れ、建物の雰囲気が見えるようになりました。

ランドスケープ・ミュージアム~開かれた美術館として~

今回は設計をお願いしている建築家プランツアソシエイツ宮崎浩氏に、新しくなる美術館の建築コンセプトを、模型を使ってご紹介いただきました。空から見た映像も組み入れて、建築と関係する周辺の風景を分かりやすくご紹介しています。 また、新美術館には、公園のように無料で楽しんでいただけるスペースなども設けています。詳しくは動画をご覧ください。

 

 

 

【ランドスケープ・ミュージアム~開かれた美術館として~】 建築家 宮崎浩

  • 建築の特徴1 ランドスケープ・ミュージアム [建築の軸と地形]
  • 建築の特徴2 ランドスケープ・ミュージアム [建築と風景の関係]
  • 建築の特徴3 ランドスケープ・ミュージアム [屋根のある公園]

○略歴

 

建築家 宮崎 浩(みやざき・ひろし)

株式会社プランツアソシエイツ代表取締役
一級建築士
日本建築家協会会員
日本建築学会会員
1952年福岡県生まれ
1975年早稲田大学理工学部建築学科卒業
1977年早稲田大学理工学研究科修士課程修了
1979-89年株式会社槇総合計画事務所勤務
(電通大阪ビル・京都国立近代美術館・TEPIAを担当)
1989年株式会社プランツアソシエイツ設立

宮崎浩氏

宮崎浩氏

撮影の様子

撮影の様子

模型:新美術館イメージ©️プランツアソシエイツ

模型:新美術館イメージ©️プランツアソシエイツ

空からの撮影

空からの撮影

ガラス壁の外観

ガラス壁の外観

建設現場の様子

建設現場の様子

建設中の2階のカフェレストラン

建設中の2階のカフェレストラン

建設中の屋上広場からの眺め

建設中の屋上広場からの眺め

本館リニューアル情報一覧へ戻る