【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

ワークショップ

Workshop

布引牛紙芝居&ワークショップを開催しました!

布引牛紙芝居&ワークショップを開催しました!

5月15日(金)、16日(土)にセントラルスクゥエアでイベントを開催しました。

紙芝居の読み手は千曲市の読みがたりやさんの、小林いせ子さん、佐久市の版画家の田嶋健さんには紙芝居と布引牛を作成していただき、ワークショップの講師として指導していただきました。


会場にお目見えした布引牛に多くの人が足を止め、頭をなでたり背中に乗ったりして楽しんでいました。

今回のワークショップでは、3月からサポーターの方にご協力いただき作成した紙粘土の牛型に、絵の具で色を塗り車輪をつけ、最後にリボンをつけて完成!です。
カラフルで個性あふれる作品が次々に生まれ、参加された方々の会話もはずみます。

 

民話"牛にひかれて善光寺参り"の紙芝居では、田嶋さんのドラマチックで表情豊かな紙芝居に、小林さんの時に軽快、時に穏やかな語りが見事に調和。子供達は熱心に、大人達は懐かしそうに見ていました。

 

両日とも天気に恵まれ、楽しいイベントになりました!