【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

お知らせ

Information

長野県信濃美術館開館50周年イベント「信美寄席」を開催しました!

長野県信濃美術館開館50周年イベント「信美寄席」を開催しました!

10月10日(月・祝)信濃美術館開館50周年イベント「信美寄席」を開催いたしました。

信濃美術館での落語開催は今回が初めてです!

上田市出身の落語家・立川談慶師匠による演目は「抜け雀」でした!

ただ今開催中の「生誕220年 歌川広重の世界」展に展示されている、東海道五十三次の小田原宿が舞台のおはなしで、落語と展示を併せてお楽しみいただきました。

 

談慶師匠が登場すると広重の作品の中の江戸時代にタイムスリップしたようで、マクラからお客様の笑い声が絶えず、本題でも談慶師匠の顔つきや身振りと手振りのみで想像がふくらんで、聴いているだけなのにはっきりと状況が浮かんでくるようです。談慶師匠と聴いている側の相互作用で生み出されたその場だけの空気が、非日常的な感覚でした。

 

≪東海道五十三次≫に加え≪名所江戸百景≫や特別出品として≪六十四州名所図会≫から信濃など、広重が描いた日本各地の風景をご堪能いただける「平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界 東海道五十三次と江戸の四季」は10月16日(日)までと残りあとわずかです、ぜひ信濃美術館へお越しください!長野県信濃美術館では、展覧会に合わせ講演会や、ギャラリートークなどイベントを企画・開催しております。随時情報を更新しておりますので、詳しくは信濃美術館ホームページフェイスブックをご覧くださいませ!