【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

お知らせ

Information

『榊原澄人の燈幻郷−永遠の祭り−』始まりました!

善光寺灯明まつりに合わせて、2月6日(土)より『榊原澄人の燈幻郷−永遠の祭り−』が始まりました。

 

日本を代表する若手アニメーション作家 榊原澄人氏の作品「Solitarium」を新小路ホールで上映しています。巨大な曲面スクリーンに映し出されるアニメーションを観ていると、あたかも異世界の中にいるような感覚になります。

 

また、北信濃の民話「黒姫と竜」の紙芝居を、新小路カフェ向かいのWANDERLUSTで上演いたします。原画は同じく榊原澄人氏による制作。本日集まっていただいた観客の皆さまは、上演が始まると美しく繊細な紙芝居をじっくりと楽しんでおりました。

 

紙芝居の上演は、下記の日程で行います。上演時間以外は、原画をアニメーションでお楽しみいただけるモニターをご用意しております。

 

開催時間は、夜の8時まで。是非、灯明祭りの途中に榊原澄人氏の世界をご堪能ください。

 

「Solitarium」・「黒姫と竜」アニメーション上映

2016年2月6日(土)~2月14日(日)  10:00-20:00

 

「黒姫と竜」紙芝居上演

2016年2月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)

①13:00 ②15:00 ③17:00 ④19:00  ※13日(土)のみ③の回は17:30開始