【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

お知らせ

Information

長野県信濃美術館開館50周年記念特別講座「もっと知りたい日本美術のこと」第4回目開催!!

長野県信濃美術館開館50周年記念特別講座「もっと知りたい日本美術のこと」第4回目開催!!

平成28年度、長野県信濃美術館はおかげさまで開館50周年を迎えました。50周年にあたる今年は、美術にあまり親しみのない方や美術のことをもっと知りたいという方へ向け、「もっと知りたい日本美術のこと」と題し、全5回の講座を開催しています。

 

9月10日(土)、第4回目の講座「知ると楽しい仏画の世界」を、開催いたしました。

東京国立博物館保存修復室主任研究員 瀬谷愛氏を講師にお迎えし、仏画の色々な種類や信濃美術館の隣、善光寺で所蔵している仏画についてお話しをしていただきました。

見る機会はあっても深遠で足を踏み入れにくいイメージの仏画でしたが、瀬谷氏の幅広く興味深いお話で、少し知るとより深く仏画を知りたくなる講座でした。

 

長野県信濃美術館開館50周年記念特別講座「もっと知りたい日本美術のこと」は各ジャンルの第一線でご活躍される方々をお迎えし、ジャンルやテーマごとに日本美術の見方や楽しみ方、作品や作家の知られざるエピソードを紹介いたします。次回が最後の講座5回目は10月8日(土)13:30より清泉女子大学文学部教授 山本勉氏をお迎えして「仏像のひみつと善光寺さん」をテーマにお話ししていただきます。まだ、若干の余裕がございます。申し込みが必要となりますので、お早めに信濃美術館までお問い合わせください!

(→9/11:定員に達した為、申込は終了いたしました)

長野県信濃美術館開館50周年記念特別講座には、すべて手話通訳・要約筆記がつきます。