【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

お知らせ

Information

西洋民藝の粋―生活を彩る道具たち―村田コレクションから 関連イベント  おとなのワークショップ開催!

西洋民藝の粋―生活を彩る道具たち―村田コレクションから 関連イベント  おとなのワークショップ開催!

12月4日(日)、「西洋民藝の粋―生活を彩る道具たち―村田コレクションから」の関連イベント「竹籠を編む」を開催いたしました。

 

最終回となる今回は、戸隠中社竹細工生産組合の井上栄一氏と曽根原公夫氏を講師にお迎えし、用意していただいた根曲がり竹を使用し編んでいきました。

竹篭は根曲がり竹の採取から始まり竹割をして製品により何種類もの材料を揃える為、一般の方が「竹篭を編みたい!」と思ってもまず材料を揃える事が難しいそうです。

今回は大変貴重な体験です!

 

編み始めからホワイトボードを使用し手順を説明しながらの作成となりましたが、皆さんかなり悪戦苦闘の様子でした。

また、竹が割れない様に常に霧吹きをしながらの作業となります。

竹でケガをしない様にも注意が必要です。

指の置き場所も編むには重要なポイントとなります。

とまどいながらも2人の先生に教えてもらいながら完成させた作品に、参加者の皆さんは大変感激していました!

 

今回の特設ショップではワークショップでお世話になった3人の講師の先生のお店で取り扱っている商品を販売しております。井上先生の「井上竹細工店」からも平ざるや米揚げざる、根曲がり竹のバック等、多数取り揃えていますので展示と一緒にお楽しみください!

 

本展では、村田新蔵氏が生涯をかけて築いたコレクションの中から西洋の古道具の数々を展覧しています。会期は 12月11日(日)まで。お見逃しのない様、ぜひ信濃美術館へお越しください!