【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

お知らせ

Information

「描かれた女たち」展 ワークショップを開催しました

「描かれた女たち」展 ワークショップを開催しました

11月29日(日)、「描かれた女たち」展 関連ワークショップ「石こうと布を使って、作品をつくってみよう!」を開催しました。

 

まず、展覧会会場で宮崎進《TORSO》を鑑賞しました。石こうや布で作られた人のかたちを見ながら、アイデアをふくらませていきます。

鑑賞の後は、それぞれに持ち寄った古服や布で制作開始。ワイヤーや風船で形を作ったり、リボンや木の実で飾り付けたりして、ユニークな作品が次々にできました。美術作品が様々な素材でできていることを体験する機会となりました。

 

「描かれた女たち」展は12月20日まで。

《TORSO》などの様々な表現を間近でご覧いただける機会ですので、ぜひいらしてください!

 

 

【展覧会情報】

●開催中~12月20日(日)

信濃美術館企画展「描かれた女たち 女性像にみるフォルム/現実/夢」

日本の絵画にあらわれる人体像は、明治以降大きく変わります。西洋美術と出会い、科学的に対象をとらえる見方と、陰影法等立体感を表す描法を学んだこと、また、理想的身体像であるヌードやその意味を知り、さらには絵画とはなにかという問題について西洋近代的な概念を受容したことなどがその理由としてあげられます。本展では、明治から現代までの、女性を描いた絵画に焦点を当て、それぞれの女性像から浮かび上がってくるものの多様性を考えます。

 

●開催中~2016年1月12日(火)

平成27年度東山魁夷館 Ⅳ馬車よ、ゆっくり走れ-ドイツ・オーストリア紀行-

年間テーマは「魁夷をよむ」。東山が遺した随筆作品をベースに、それに呼応する絵画作品で展示を構成します。第Ⅳ期「馬車よ、ゆっくり走れ」では、≪窓≫などを展示します。

 

 

【お問合せ先】

長野県信濃美術館

〒380-0801 長野市箱清水1-4-4 電話 026-232-0052/FAX 026-232-0050

e-mail:npsam@coral.ocn.ne.jp / URL http://www.npsam.com