【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

お知らせ

Information

平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界 東海道五十三次と江戸の四季展開幕!

平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界 東海道五十三次と江戸の四季展開幕!

9月16日(金)、長野県信濃美術館50周年記念「平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界 東海道五十三次と江戸の四季」が始まりました。10時からの開会式には多くの方にご出席いただき、華やかな幕開けとなりました。その後、公益財団法人 平木浮世絵財団 森山主任学芸員による解説をしていただきました。

 

今回の展覧会では、彫や摺りの繊細な様子が分かる初摺をご覧いただけるのも大変貴重なことですが、後摺、変わり図と比べながら見ていただけるまたとない機会となっております。また、作品の横には見どころが分かる解説パネルを設置しております。作品と一緒にご覧いただいて日本橋から京都まで旅をした感覚を味わいながら展示をお楽しみくださいませ!

 

江戸時代に庶民の芸術として誕生した浮世絵は、今日でも人気の高い芸術作品です。なかでも歌川広重は代表的な絵師として広く知られています。今年は生誕220年。広重の風景を≪東海道五十三次≫、≪名所江戸百景≫などからご覧いただきます。また特別出品として≪六十四州名所図会≫から信濃など、十図を厳選してご紹介いたします。

「平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界 東海道五十三次と江戸の四季」は10月16日(日)まで開催しておりますので、ぜひ信濃美術館へお越しください!