【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

イベント

Event

トークセッション「この山どこの山?描かれた信州の山」大捜索(終了しました)

若手芸術家活動支援プロジェクト事業 

39(サンキュー)山 もうすぐ信濃美術館にコレクション展示室できます!記念

 

長野県信濃美術館は1966年の開館から50年以上、「信州の風景」を方針のひとつに作品を収集してきました。

でもね!よく見ると、これってどこの風景?どこの山?○○山みたいだけどどっち側から?という疑問のオンパレード!

学芸員さんたちだって、風景に詳しいわけじゃない。描かれた信州の山、いったいどこの山なのか、山に詳しいゲストの方々と、寄せられたエピソードなどをヒントに、描かれた山大捜索。集まって、一緒に描かれた山探しに出発しましょう! ※実際に山に登るイベントではありません。

 

日時:2019年3月9日(土) 14:30~16:30頃

 

集合場所:県立長野図書館 2階 ナレッジラボ

 

持ち物:山に関するエピソード(あれば)

 

申込不要、参加自由 当日会場に直接お越しください。

 

●「描かれた山」捜索隊メンバー

佐藤大史 氏(写真家)

真田 緑 氏(テキスタイルデザイナー)

田辺智隆 氏(戸隠地質化石博物館 学芸員)

白鳥純司 氏(市立小諸高原美術館・白鳥映雪館 学芸員)

平賀研也  (県立長野図書館館長)

瀬尾典昭  (長野県信濃美術館 研究主幹)

松浦千栄子 (長野県信濃美術館 学芸員)・進行

 

捜索補助隊

清泉女学院大学 文化学科1年生/山貝征典先生

 

主催:長野県信濃美術館、県立長野図書館

後援:信州の山岳文化創生会議