【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

イベント

Event

小山登美夫セミナー「作家として生きていくにはーギャラリストとしての視点から」

1.趣旨・内容:

長野県では、「長野県ゆかりで、プロまたはプロの芸術家をめざす30代までの若手芸術家」を対象とした若手芸術家支援事業「ネクスト」を2010年より実施しています。

その一環として、小山登美夫氏を講師に迎えたセミナーを開催します。プロのアーティストとなるためにはどうすればいいのか。どのように自分をプロデュースすればいいのか。アートビジネスの最前線にいるギャラリストの立場から、作家としての心構えや具体的な方法を伺います。

 

2.講師

小山登美夫(こやまとみお)

1963年東京生まれ。1996年小山登美夫ギャラリーを開廊。開廊当初、初期の村上隆、奈良美智を展示。現在は菅木志雄やリチャード・タトルなど国内外のアーティストを展示。国外のアートフェアへも積極的に参加する一方、国内でのマーケットの充実と拡大を模索し、若手アーティストの発掘、育成にも力を注ぐ。日本のアートシーンを牽引する中心的ギャラリスト。著書に『現代アートビジネス』、『何もしないプロデュース術』など。

 

3.開催日時

2020年3月8日(日)14:00~16:00

 

4.申込締切

2020年2月28日(金)(先着順)

 

5.主催

長野県、一般財団法人 長野県文化振興事業団、長野県信濃美術館

 

6.会場

権堂イーストプラザ 市民交流センター 1階

〒380-0833 長野市大字鶴賀権堂町2201番地20(権堂イーストプラザND1階)

 

7.対象

30名(長野県ゆかりでプロまたはプロの芸術家を目指している方)

事前申し込みフォーム

お申込は事前申請となります。お申込みはメールフォームの他にお電話等でも受け付けておりますので、お申込み順序により、参加できない場合がございます。担当者より受付完了のご連絡があるまでしばらくお待ちください。

件名
お名前
メールアドレス
お電話番号
郵便番号
ご住所
備考