【重要なお知らせ】長野県信濃美術館本館は2017年10月1日から改築工事のため休館しております。 詳細はこちら

イベント

Event

建物でふりかえる長野県信濃美術館 第2弾

長野県信濃美術館は今年9月をもって、全面建て替えのため長期休館に入ります。美術館の活動を50年の長きにわたって支え続けた現在の建物は、高度経済成長期のオフィスビル設計をとおして、日本の街づくりに大きな業績を残した、株式会社日建設計の建築家・林昌二氏(1928-2011)による建築です。現存数の少なくなった林設計の「HPシェル(双曲放物面シェル)構造」の特徴的な外観を持っています。
開館から50年以上の長きにわたり、さまざまな美術展を開催し長野県の美術活動をみつめてきた信濃美術館の建築と美術館のこれまでの歩みを模型展示やトークイベントを通してふりかえります。

 

①模型で思い出す信濃美術館 第2弾

長野県信濃美術館の建築模型を展示します。

日時:8月12日(土)~8月20日(日)10:00~17:00

8月12日(土)は20:00まで/8月14日休館

場所:TOiGO WEST 1階

協力:信州大学 寺内研究室

 

②わたしと信濃美術館 第2弾

長野県信濃美術館にゆかりのある方々をお招きし、思い出を語っていただきます。一般の方も飛び入り参加も歓迎です。

日時:8月12日(土)17:30~18:30

場所:TOiGO WEST 1階

申込:不要


助成:文化庁(平成29年度文化庁地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業)